検索
  • こどもあーとACTION事務局

ハイブリッド型シンポジウム2022終了しました


こどもあーとACTION事務局です。


7/24に、ハイブリッド型シンポジウム「すべてのこどもたちに豊かな文化環境を〜文化が育まれる沖縄から考える」が無事終了しました。


現地では、りっかりっかフェスタ開催中で、

海外カンパニーの皆さんの姿もあちこちで見られ、

沢山の高校生ボランティアの方々が、マスク越しにも伝わる素敵な笑顔でご案内していたり、

何より、作品を観に来ていた子どもたちの明るい笑い声が印象的でした。


そして今回の開催にあたって、多大なる協力をしていただいた、エーシーオー沖縄のスタッフの皆さん。

いつも明るく迎えていただき、改めて素敵なフェスタに参加させていただけたなぁと感謝の気持ちでいっぱいです。


また、シンポジウム当日は、舞台技術スタッフさんがテキパキと準備を進めてくださり、

私たちの数々の無茶振りにも快くご対応いただき、、

なんとかオンライン参加の方々、そしてアーカイブを楽しみにしてくださっている方々にも、

沖縄の空気感ごとお届けできたのではないかなと思っています。

本当にお世話になりました!


現在もアーカイブ配信継続中(オンライン申込された方のみ)ですが、改めてとっても面白いシンポジウムになりました。





やはり、沖縄には暮らしの中に文化があるということ、

その当たり前が子どもの成長に、街に、私たちの暮らしにどれだけ大切なことか、

様々な角度から話されていました。


話は変わりますが、今秋もオンライン限定で連続講座を企画する予定です。

今後もこどもあーとACTIONでは、ともに学ぶ機会を持ちたいと思っておりますので、

みなさまぜひご期待ください!


それでは、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!


事務局一同



閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

6月は、ご登録の皆様の「アクション」を紹介したいと思います。 登録者同士の交流や活動の様子などを共有する場があまりなかったので、今年度は何回か行っていきたいと思います。 また、前回のミーティングから、「子どもとアートに関するトピックコーナー」を設けております。全国的に起こっていることや、文化に関わるニュース、助成金の情報などをお知らせします。こちらも毎回見逃せない内容となっております。そして来月

5月の1000のプラットフォーム(定期)ミーティングは、5月12日(木)20:00〜22:00です。 テーマは、「子どもたちに必要なものとは〜子ども食堂の活動から考える〜」です。 今月は、子ども食堂の関係者の方数名にお話を聞き、活動への思いや課題、運営の中で見えてきた子どもたちの状況などから、 今の子どもたちに必要なものが何かを考えたいと思います。 子どもに関する異分野の活動ではありますが、多くヒ